活動について

楽しみながら郷土愛を育てる

目的と活動方針

【目的】

富士かるたを活用し、富士市の伝統と文化を楽しみながら学び、郷土愛を育む文化を地域に根付かせ、世代を超えた交流で富士市を活性化することを目的とする。

​【活動方針】

世代や立場を越えたたくさんの人材を募り、行政や学校教育と連携をしながら、富士市で育った子供たちが全員この富士かるたで遊び学ぶことを目指す。

目指すもの

≪かるた大会の開催≫

 毎年1回、富士市内の小学生を対象としたかるた大会を開催する。

 

≪行政・学校教育との連携≫

行政、教育機関と連携を密にとり、富士かるたの普及を推進していく。富士市長杯や小学校でのクラブ活動など。


≪ボランティアの育成・交流≫

 かるた大会などの事業を行う際にボランティアスタッフ、かるた指導員育成を行う。特にシニア世代の参加を促し、かるたを通じて世代を超えた交流を行う。


≪かるたの流通促進≫

欲しいと思った時にすぐに手に入る環境を整えていく。また財源を確保しながら必要に応じて増刷を行える体制を作っていく。


≪かるた活用事業の研究と推進≫

富士かるた検定、フォトロゲーニング、認定審判員制度、地域指導員制度など、様々なかるたの活用事例を研究し、かるた普及と地域活性化を目指す。

 

0545-63-1189

©2020 by 富士かるた実行委員会。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now